トヨタフォークリフト(GENEO35J)にアドバンスのノーパンクタイヤを装着しました[6.50-10(6.00)]

フォークリフト タイヤ交換 相広タイヤ

トヨタのフォークリフトに、アドバンスから発売されているノーパンクタイヤを装着しました。

タイヤサイズは6.50-10(6.00)です。

アドバンス フォークリフト タイヤ

今回装着したタイヤは、アドバンスから販売されているものです。

トレッド部分には独自配合のゴムが使用されており、タイヤ全体のクッション性が向上しているため、耐摩耗性能が向上しています。

また、一般的なフォークリフトのタイヤは。乗り心地まで考えられていないことがほとんどです。しかし、アドバンスのタイヤはクッションゴムが柔らかく、乗り心地も優れています。

さらに、タイヤ内部の温度も上がりにくいため、稼働時間が長くても長寿命です。

ちなみにフォークリフトは車重が重く、あれた路面での使用も多いため、ノーパンクタイヤが装着されていることも少なくありません。

ノーパンクタイヤは中に生ゴムが詰まっており、メーカーでなければタイヤを組むことができませんので、ホイールとタイヤが組まれた状態で納品されます。

ノーパンクタイヤはパンクしないため、どこまでも使えるように思いがちですが、それでも溝は徐々に減っていきますので、そのまま使い続けると、トレッド部分が平らになっていきます。

フォークリフト タイヤ 交換前

溝が無い状態で乗ると、グリップ不足からコントロールを失い、作業中に危険な目に遭う可能性が高くなります。

そのため、通常のタイヤのように残り溝が減ってきたら、安全面や車両へのダメージを考慮し、早めに交換することをおすすめします。

フォークリフト タイヤ交換 タイヤガーデン川越

今回の作業は、お客様の現場に出張しての交換作業となりました。

フォークリフトの駆動輪の摩耗が大きいため、今回は駆動輪2本を交換します。

フォークリフトは車重が重いため、ジャッキアップする時は慎重に行わなければいけません。

フォークリフト ジャッキアップ 埼玉県川越市

センター部分にジャッキアップポイントがありますので、慎重に車体を持ち上げていきます。

締め付けトルクも大きいため、エアーインパクトを使ってタイヤを脱着します。

フォークリフト タイヤ交換 脱着

交換前のタイヤと見比べてみると、摩耗がかなり進み、トレッド面はスリックタイヤのような状態になっていました。

外周自体もかなり小さくなっているのがわかります。

フォークリフト タイヤ交換 比較

新品タイヤを装着すると、このようになります。

アドバンス タイヤ 交換後

すべての作業が完了しました。

フォークリフト トヨタ 相広タイヤ

交換前より溝が増えたことで、今までスリップしていたような路面でも安定して走行できるようになりました。乗り心地も向上したため、作業効率も上がることでしょう。

ご利用ありがとうございました!

 

当店では、フォークリフトのタイヤ交換・修理に関しての実績が豊富にございますので、安心してお任せいただけます。

今回のように、現車を当店に運ぶことが困難な場合には、出張サービスをご利用ください。

当店の対応可能範囲は、相広タイヤ商会(埼玉県川越市新宿町5-16-17)の所在地を中心に、15km以内の地域が目安です。※以下の地域をご参考ください。

対応可能地域の目安

  • 川越市内全域
  • 鶴ヶ島市
  • 所沢市
  • 狭山市
  • 入間郡
  • ふじみ野市
  • 富士見市
  • 坂戸市
  • 川島町
  • さいたま市(一部)

もちろんフォークリフト以外の車両のタイヤに関するご相談もお受けいたしますので、お気軽にご相談いただければと思います。