アストンマーチン Vrageの空気圧センサー(TPMS)を交換しました!

アストンマーチン Vrage 相広タイヤ

アストンマーチン Vrageの空気圧センサー(TPMS)が作動しないとのことでしたので、交換作業を行いました。

Vrage(ヴィラージュ)はイギリスの高級スポーツカーメーカーであるアストンマーチンが生産している大型のスポーツカーです。

アストンマーチン 空気圧センサー おすすめ

アストンマーチンと言えば、

  • ラグジュアリースポーツ・・・DB9
  • スポーツモデル・・・DBS

が有名です。そしてこの2台の中間に位置するのがVrageとなります。スポーツ性はもちろんのこと、快適性や上質の走りを持ち合わせているのが特徴的な車です。

Vrage エンブレム 埼玉県川越市

V12エンジンを搭載しており、最高速度は299km/hと公称されています。スポーツカーと言うより、スーパーカーと呼んだ方が良いかもしれませんね。

Vrageには空気圧センサー(TPMS)が標準装備されていますので、センサー自体の故障や電池切れなどにも注意しなければいけません。

今回当店に来られたお客様のVrageも、空気圧センサーにトラブルを抱えてのご相談でした。

空気圧センサーが正常に作動しないということでしたので専用の機械で診断したところ、タイヤ内にあるセンサーの一つが故障している状態でした。

空気圧センサー TPMS タイヤガーデン川越

写真のように専用の機械を使って診断を行い、故障しているセンサーを特定していきます。

センサーはタイヤ内部に存在するため、交換するためには一度タイヤをホイールから外さなければいけません。

当店はタイヤ交換の専門店ですので、熟練した技術を持ったスタッフや専用設備も完備。スムーズにご対応させていただきます。

こちらがもともと装着されていた空気圧センサーです。

空気圧センサー アストンマーチン Vrage

そして新品の汎用センサーを取り付けていきます。

空気圧センサー 汎用品 ホイール

再びタイヤをホイールに組み込めば完成。

タイヤ ホイール タイヤ組み

空気圧センサーの交換は、ただ単に新品のセンサーを取り付ければ完了というわけではありません。

センサーにはIDが割り振られているため、汎用品に交換すると車体側に登録されたIDと不一致でエラーが発生してしまいます。

ですので専用の機械を使って新しいセンサーのIDを書き込んでいきます。IDを書き込むと、無事正常に作動し始めました。

すべての作業が完了しました。

アストンマーチン 空気圧センサー 相広タイヤ

空気圧センサーが付いていると、タイヤのトラブルが深刻化する前にいち早く対処できますので、安心して運転することができます。スーパーカーであるVrageの走りを思いっきり堪能してください!

ご来店ありがとうございました。またのご利用お待ちしております!

 

当店では、空気圧センサーの複製、交換、電池切れのご対応も可能です。

タイヤの空気圧センサー(TPMS)に関しては、下記の記事でも詳しく解説しています。

空気圧センサー複製&新規発行サービス[TPMS]

また、標準で空気圧センサーが付いていない車であっても新規で取り付けることも可能です。詳しくは下記の記事でもご紹介しています。

[TPMS]タイヤ空気圧センサーとモニターを装着しました[エアセーフ]

まずはお気軽にご相談ください!