マークX G’Zにおすすめ!ミシュランのプライマシー4を装着しました[235/40R19]

マークX ミシュラン プライマシー

マークX G’Zにミシュランのプライマシー4を装着しました。

タイヤサイズは235/40R19です。

ミシュラン プライマシー おすすめ

常に先進技術を投入しているミシュランから発売されているプライマシー4は、ウエット性能の向上と、静粛性・快適性を重視して開発されたプレミアムコンフォートタイヤ。

トレッド面に刻まれる排水溝の割合を多めにとり、雨量が多くてもしっかりと排水できるような構造となっています。

ミシュラン タイヤ プライマシー4

特にドライ路面での静粛性に優れており、高速道路やコーナリングが多い道でも耳障りなロードノイズはほとんどありません。

またタイヤ自体の変形量も少なく、余計なフラつきも起きませんので、セダンやミニバンなど、快適性を重視する車との相性は抜群!

 

さらにこのタイヤは「Acoustic」と標記されておりタイヤの空洞共鳴音(タイヤの中で空気の振動が原因で発生する音)からくる車内騒音を低減するテクノロジーが採用されています。

本来快適さ重視のプライマシー4に更にアコースティックが不可されておりその性能は非常に高いレベルにあります。

 

なお、プライマシー4のこちらサイズはVOLの承認マークがついており、本来はボルボ用のタイヤです。

マーク無しの設定はございませんのでおのずとVOL承認タイヤを選択することになります。

もちろん他の車につけてはいけないなんてことはありませんのでご安心ください。

マークX おすすめ G’Z

今回作業させていただいたお車は、マークX G’Z。G’Zブランドは、TOYOTA GAZOO Racingの技術をもとにチューニングされたブランドとなります。

本来マークXはクラウンのようなセダンタイプの乗用車。しかしG’Zチューンされているため、エンジンや足回りはスポーツカーのように進化しています。

ですので、ある程度グリップ力やタイヤ剛性が優れているタイヤが必要とも考えられます。プライマシー4であれば、タイヤ剛性もしっかりしているため、マークX G’Zとのバランスも良いと考えられます。

耐摩耗性能も高いため、ハイパワーエンジンであっても、すぐにタイヤが減らないのもありがたいところですね!

キャリパー タイヤ交換 タイヤガーデン川越

G’Zオリジナルのキャリパーも装着されています。ストッピングパワーはもちろんのこと、見た目もかなりカッコイイ仕上がり!

タイヤ交換 キャリパー 相広タイヤ

赤いキャリパーはホイール越しでもかなり目立ちますね!

すべての作業が完了しました。

マークX ミシュラン プライマシー

ウエット路面でも、安定して走行できるプライマシー4のおかげで、どのようなシチュエーションでも安心して走行することができます。

また、セダンならではの快適性も向上しましたので、長距離ドライブも快適にできるようになりました。これで、より一層快適なカーライフが送れるでしょう。

ご来店ありがとうございました。またのご利用お待ちしております!