フィットにおすすめ!ミシュランのプライマシー4を装着しました[185/60R15]

フィット タイヤ交換 ミシュラン

2020年2月に発売された新型フィットにミシュランのプライマシー4を装着しました。

タイヤサイズは185/60R15です。

タイヤ ミシュラン プライマシー4

コンパクトなエコカーとして、先代モデルから高い人気があるフィットの最新モデル。純正タイヤは低燃費タイヤのブリヂストン ECOPIA(エコピア) が装着されていました。

ブリヂストン エコピア 相広タイヤ

ECOPIA(エコピア) は転がり抵抗が非常に低く、低燃費性能とウエット性能が高次元で実現されているタイヤです。もちろん性能的には申し分ありません。

ただし、新型フィットはヨーロッパ市場をターゲットに開発された車両でもありますので、今回はあえて同じヨーロッパメーカーのミシュランのタイヤに履き替え、さらに良いところを引き出します。

プライマシー4は、タイヤの基本性能であるウエット性能の向上と、ハイブリッドカーや電気自動車にも最適な環境性能が非常に特徴的。

従来型のプライマシー3と比べても、履き替え時のウエットブレーキ性能は約13%向上しています。さらに安定感があって心強いですね!

写真を見るだけでも、溝が多く排水性が優れていることがわかります。

ミシュラン タイヤ交換 タイヤガーデン川越

トレッド表面は、周波数をコントロールしてパターンノイズを抑えるバリアブルピッチが採用されています。また、「サイレント・リブテクノロジー」も合わさり、さらに静粛性もUP。

穏やかで正確と言っても良いドライブフィーリングは、まさにヨーロッパの道路をゆったり走るために開発されたタイヤで、新型フィットにぴったりですね!

ミシュラン タイヤ交換 プライマシー4

ちなみにエアーは窒素を使用しています。窒素は通常の空気と比べてゴムの透過率が低く、空気が抜けにくくなります。

窒素 バルブ 空気圧

新型フィットのハイブリッド仕様は、当然ながらエンジンも搭載されていますが、基本的に発電用として使われるため、非常に低燃費。走行に関してはモーター主体で動きますので、走行中もかなり静かな印象です。

今回のお客様は、納車日にそのまま当店へ来ていただいたので、お車の方はピカピカ!

フィット タイヤ交換 新車

フロントマスクが大幅に変更された新型フィットはよりヨーロッパ車っぽいデザインの印象も受けます。

すべての作業が完了しました。

フィット タイヤ交換 タイヤガーデン川越

静粛性も非常に高いプライマシー4の装着で、さらに快適に運転することができるようになりました。

決して広くはない日本の道でも、ストレスなく運転できそうですね!

ご来店ありがとうございました!またのご利用をお待ちしております。