FJクルーザーにおすすめ!BFグッドリッチのALL-Terrain T/A KO2とTRD ビードロックスタイルを装着しました[285/75R16]

FJクルーザー リフトアップ 285/75R16

トヨタのFJクルーザーをカスタムいたしました。

今回はリフトアップ、ホイール交換、タイヤ交換を実施しています。

 

 

Xリアス装着車のリフトアップはボディリフトがおすすめ

まずはリフトアップからです。

このお車はXリアス(x-reas)という上級グレードの足回り(ショックやサスペンションのシステム)が装備されていました。

Xリアスは通常仕様のサスペンションやショックよりも乗り心地が良い点が魅力です。

 

ですがリフトアップ時には少々やっかいです。

 

よくあるサスペンションやショックの交換によるリフトアップでは影響範囲が大きくなってしまいます。

 

そのため、今回はボディリフトアップを選択しました。

ボディリフトアップは文字通り車体をフレームからリフトアップしますので足回りには影響がありません。

Xリアスの高い快適性能を活かしたままリフトアップできるので非常におすすめです。

 

フレーム ボディリフト リフトアップ FJクルーザー

 

このようにフレームの間にスペーサーを入れリフトアップします。

 

 

ボディリフトアップ キット FJクルーザー

 

これで約2インチ(5cm)ほどリフトアップされました。

 

アルミホイールは北米トヨタTRDのビードロックスタイルホイール16インチ

アルミホイールはFJクルーザー専用モデルを北米から仕入れました。

北米トヨタTRDの「ビードロックスタイルホイール」でカラーはブロンズです。

 

船便で輸入されるためご注文いただいてから入荷するまでお時間がかかりますが、FJクルーザーには非常によくマッチするおすすめのホイールです。

 

ビードロックスタイルホイール 16インチ ブロンズ TRD

 

ブロンズカラーは特徴的でありながら主張しすぎないでいて渋いですね。

 

ビードロックスタイルリング

 

「ビードロックスタイル」というだけあって、ホイールのリム部には保護用のリングが装着されます。

 

ビードロックスタイルリング ネジ穴

 

このように開いている穴にネジを回していきます。

 

ネジ ワッシャー ホイール用 ビードロックスタイル

ビードロックスタイル ホイール リム部分

 

センターキャップは「TRD」が大きく刻印されています。

 

TRD センターキャップ ビードロックスタイル

 

BFグッドリッチ All-Terrain T/A KO2 285/75R16を装着

タイヤはBFグッドリッチ All-Terrain T/A KO2を選択。

サイズは285/75R16です。

純正で着いていた245/60R20より二回りほど外径が大きいサイズにしています。

ホイールサイズは4インチ小さくなりますのでよりタイヤの存在感が出ることになります。

 

BFグッドリッチ ALL-Terrain T/A KO2

 

BFグッドリッチ のオールテレーンならではのパターンが印象的です。

KO2になってからサイドウォールはよりゴツゴツ感が出ていますね。

 

BFグッドリッチ ALL-Terrain T/A KO2 285/75R16

 

これだけブロックが大きいとちょっとした泥濘地や浅雪であれば問題なく走破することができます。

それでいてマッドテレーンと比べて走行音は抑えめなところがうれしいですね。

 

BFグッドリッチ オールテレーン KO2

 

無事ホイールに装着できました。

グッドリッチのオールテレーンは片面がホワイトレターになっています。

好みに合わせて外側に装着します。

 

ホイールはビード部分の保護ガードがとてもよく目立ちますね。

 

 

リフトアップ、タイヤ交換、ホイール交換のBEFORE AFTER

ここからは装着前後の写真を次々と載せていきます。

 

 

FJクルーザー 純正 245/60R20

FJクルーザー 2インチ リフトアップ

 

タイヤが大きくホイールは小さくなったのでより力強い印象になりましたね。

タイヤサイズが大きくなりましたがリフトアップしたお陰でバランスの良い印象に仕上がっています。

 

FJクルーザー 純正ホイール タイヤ

FJクルーザー ビードロックスタイル ホイール交換

 

重厚な印象になっているかと思います。

ホイールのバルブの位置とセンターキャップのロゴ、タイヤに刻印されているグッドリッチのロゴは上下を揃えています。

ちょっとしたこだわりです。

 

FJクルーザー 285/75R16 ハンドル切った

 

ハンドルを切ったときにフロントタイヤはギリギリタイヤハウスをかわしています。

クリアランス1cm以下ですがなんとか接触せずにすみました。

 

FJクルーザー ノーマル Xリアス装着車

FJクルーザー リフトアップ タイヤサイズアップ

 

ホイールとボディのカラーのバランスも良いですね。

オフロード車っぽい感じが引き立っています。

 

 

FJクルーザー スペアタイヤ 交換 ノーマル バックカメラ. FJクルーザー ノーマル スペアタイヤ カバー無し

 

スペアタイヤも交換しました。

FJクルーザーはバックカメラがスペアタイヤのホイール部分に装着されていますがこれはそのまま生かすことができています。

 

FJクルーザー バックカメラ

 

これも加工しないでそのまま着いています。

 

FJクルーザー ノーマル車高 リフトアップ前

FJクルーザー グッドリッチ オールテレーン

 

 

このように比べてみると印象が大きく変わりましたね。

より4WD車らしいスタイルで非常に良いです。

オーナー様にも気に入っていただけたようでなによりでございます。

 

 

当店ではリフトアップ、タイヤ交換、ホイール交換について承っております。

まずはお気軽にご相談下さいませ。