アウディ Q7におすすめ!純正ホイールの塗装とピレリのP ZEROを装着しました[285/35ZR22]

アウディ Q7 タイヤ交換

アウディのQ7にピレリのP ZEROを装着しました。

今回のタイヤサイズは、もともと装着されていたタイヤサイズ255/60R18から4インチアップの285/35ZR22です。

ピレリ タイヤ交換 PZERO

ヨーロッパのタイヤメーカーとして様々なレースでも活躍しているピレリのタイヤ。

ヨーロッパらしい上質な乗り心地や、スポーツカーの足元を支えるハイグリップのスポーツタイヤなど、様々な特製のタイヤを取り揃えています。

そして今回装着するP ZEROは、ハイパワーなSUV向けに開発されたタイヤでもあります。

大きな車体を支え、大排気量のエンジンから発生したパワーを効率よく路面に伝えられるように、タイヤ自体の剛性は非常に高くなっています。

アウディ Q7 おすすめ

ただし、硬すぎるタイヤは乗り心地に悪影響を与えます。P ZEROはトレッド面とタイヤ全体で衝撃を吸収する構造で、快適性も損なわれていません。

また、P ZEROランフラットタイヤでもあります。

もしトレッド面に釘が刺さってパンクしても、強化されたサイドウォールがタイヤ全体を支えることで、走行不能状態を避けることができます。万が一が起こっても安全地帯まで走行できるのは非常に心強いですね!

ランフラットタイヤについては、こちらの記事でも詳しくご紹介しています。

[メリット・デメリット]ランフラットタイヤとは[パンク修理・交換時の注意点]

また、今回お客様がアウディの純正ホイールを持ち込んでくださりました。

アウディ Q7 純正ホイール

もともとはブラックポリッシュのカラーでしたが、よりツヤが目立つグロスブラックに塗装します。

 

アウディQ7は空気圧センサーが付いている車両でもありますので、今回新たなホイールを使用するにあたり、新規で空気圧センサーも取り付けていきます。

もともと装着されていたホイールは、スタッドレスタイヤ用として活用することにします。

純正ホイール 空気圧センサー ホイール交換

空気圧センサーは、ただ単にホイールに装着すれば完了というわけではありません。車体側に交換したセンサーのIDを学習させる必要があるのです。

当店では、空気圧センサーのIDを書き換え・新規発行する設備もございますので、複製作業も難なくこなせます。

空気圧センサー ホイール交換 タイヤガーデン川越

空気圧センサーについては、こちらの記事にも詳しくご紹介していますので、ご覧いただければと思います。

空気圧センサー複製&新規発行サービス[TPMS]

すべての作業が完了しました。

交換前と交換後を見比べてみましょう。ブラックのホイールは重厚感のある印象を与えます。

交換前

タイヤ交換 交換前 タイヤガーデン川越

交換後

交換後 ピレリ アウディ

インチアップもしていますので迫力もありますね!

もちろん乗り心地もかなり向上しています。ゆったり寛ぎながらドライブを楽しむこともできるのではないでしょうか。これでさらに快適なカーライフが送れると思います。

ご来店ありがとうございました。またのご利用お待ちしております!