エクストレイルT31系におすすめ!MLJのエクストリームJ XJ04とヨコハマタイヤのジオランダーA/T G015を装着しました[215/65R16]

エクストレイル タイヤ交換 ジオランダー

エクストレイルのT31系に、ヨコハマタイヤのジオランダーA/T G015を装着しました。

今回のタイヤサイズは、純正タイヤと比べて1インチダウンの215/65R16となっています。

ジオランダーA/T G015 タイヤ

日本を代表するヨコハマタイヤから発売されているジオランダーA/T G015は、全地形で走行できるオールテレーンタイヤでもあります。

低燃費タイヤや静粛性に優れているタイヤと比べると、突出した特徴は見つけにくいとも考えがちですが、オンロードタイヤでは走りにくい路面や、砂利道なども問題なく走行できます。

ヨコハマタイヤ ジオランダー オールテレーン

エクストレイルのようなSUVにはぴったりのタイヤとも考えられますね。

一般的には見た目を向上させるためにインチアップを図ることが多いのですが、今回はあえてインチダウンを行っています。

その狙いは、

  • タイヤの価格を抑えられる
  • 乗り心地が向上する
  • スリップしにくくなる

などのメリットがあるからです。

まず、タイヤの価格はインチごとに決められていることが多いため、1インチサイズダウンするだけでも、大幅に価格が抑えられます。

また、インチダウンをすればタイヤの扁平率も高くなりますので、タイヤ全体で路面の衝撃も吸収できます。

そのほかにも、インチダウンをすればタイヤの接地圧も高くなるため、タイヤの溝が水や雪をかき出し、スリップしにくくなります。

※こちらの記事にもインチダウンについて詳しく書かれていますので、ご覧いただければと思います。

スタッドレスをインチダウンして購入するメリットと注意点

インチダウンにあたり、ホイールも16インチのものに交換していきます。ホイールはMLJのエクストリームJ XJ04を装着します。

ホイール MLJ エクストリームJ

走行性能の向上はもちろんですが、ドレスアップの意味でもぴったりのホイールではないでしょうか。

ホイール交換 相広タイヤ タイヤガーデン川越

サテンブラックのカラーリングは、重量感と高級感を兼ね備えています。

ついでにホイールナットもシルバーメッキのものからブラックナットに変更し、統一感を出します。

ホイールナット タイヤ交換 おすすめ

すべての作業が完了しました。

交換前と交換後を見比べてみましょう。

 

交換前

エクストレイル タイヤ交換 純正ホイール

交換後

エクストレイル ジオランダー タイヤ

交換前

エクストレイル タイヤガーデン川越 おすすめ

交換後

タイヤ交換 ヨコハマタイヤ ホイール交換

車体全体の印象がガラリと変わりましたね!

純正ホイールのホワイトカラーだと、アウトドア系と言うより、どうしても街中で活躍するファミリーカーのような印象でした。

作業後はブラックホイールに合わせ、タイヤ自体もゴツゴツしているため、雪山や林道をアグレッシブに攻めれそうな力強い雰囲気に!

エクストレイル タイヤ交換 ジオランダー

もちろん見た目だけでなく、走りの幅も広がりましたので、今まで行ったことのないようなところにも積極的に出かけることができす。これで快適なカーライフがお過ごしいただけるかと思います!

ご来店ありがとうございました!またのご利用をお待ちしております。