[比較]ブリヂストン ブリザック DM-V3とDM-V2 の違い

DMV3 DMV2 違い 比較

2019年8月に発売されたBLIZZAK DM-V3(ブリザック ディーエム-ブイスリー)。

ブリザックシリーズは北海道や北東北の主要5都市での装着率が18年連続No.1となっている、非常に評価の高いタイヤです。

 

雪国の非常に厳しい状況下でこれだけ装着され続けているというのはとても安心感がありますね。

 

ブリザックのSUV専用タイヤがDM-V3です。

この新モデルのDM-V3と前モデルのDM-V2を比較してみます。

 

 

ブリザック DM-V3はここが変わった

新モデルになり3つの性能が変わっています。

  • さらに止まる、曲がる
  • さらに長持ち
  • 雨の日も安心

 

さらに止まる、曲がる

DM V3 性能 比較 DM-V2

DM-V3は前モデルのDM-V2よりも氷上ブレーキが9%短縮させています。

これは横溝を従来より増やすことで雪を掴む、氷をひっかく機能を強化し、氷雪上での強いグリップ力を発揮出来る為です。

SUV専用パタンを開発することにより、ブリヂストン独自開発である「アクティブ発泡ゴム2」のグリップ力を最大限に引き出し、様々な路面での止まる、曲がるを実現させています。

ブリザックDMV3 比較 価格

 

さらに長持ち

DM-V3は前モデルのDM-V2よりも摩耗ライフを25%向上させています。

DMV3 ブリザック ブリヂストン 摩耗

ブロック剛性を高め、パタンの変形を抑えることで摩耗の原因であるタイヤと路面の滑りを低減し、ロングライフを実現させています。

 

雨の日も安心

DM-V3は前モデルのDM-V2よりもウェットブレーキを6%短縮させています。

ブリザックDM-V3 ウェット性能 雨の日

縦溝を2本から4本化することで高い排水性を確保させています。

また、剛性を向上させたSUV専用パタンがグリップ力を最大限に引き出し、ウェット性能が向上し、氷雪路だけではなく雨の日でもしっかり止まります。

 

DM-V3とDM-V2のトレッドパターンの違い

DM-V2は縦溝が2本でしたが、DM-V3は4本に増やした事です。

DMV3-DMV2-比較

上記画像の左側がDM-V3、右側がDM-V2です。

 

この縦溝が多くなったことで高い排水性を確保し、ウェット性能が前モデルよりもUPしています。

また、ブロックの形は似ていますが、サイプ(細かな溝)が少なくなりました。

通常、このサイプをどんどん細かく多くすることで氷を掴む役割をさせて、制動力を強化するのが一般的です。
ですが、ブリザックはサイプの間隔を広くすることでブロックの倒れ込みを防いで接地面積が大きく増え、結果的に制動力がより大きくさせています。

 

サイドウォール-比較-DM-V3

商品パターンの刻印の違いです。

上画像DM-V3は文字が凹む形で刻印されていて、BLIZZAKと商品名も一緒に刻印されています。

下画像の前モデルDM-V2は文字が出っ張るような形で、DM-2とだけ刻印されています。

 

DM-V3サイドウォール

DM-V2サイドウォール

上記画像の上がDM-V3で下がDM-V2です。

比べてみると、DM-V3はDM-V2よりも、ブロックが小さく、そして少しだけ高くなっていますね。

ブロックを小さくすることにより、たくさんのブロックがタイヤに付けられ、効果を最大限発揮してくれます。

また、ブロックの高さがあるので、その分長持ちもしてくれると言えるでしょう。

 

まとめ

DM-V3は「ブリザック」ブランドの特徴である氷上性能を強化し、摩耗ライフにも配慮したブリヂストンの技術を余すことなく使われた、SUV、四輪駆動車にとてもおすすめのスタッドレスタイヤです。

当店ではBLIZZAKシリーズを始め、国内外様々なメーカーのスタッドレスタイヤをお取り扱いしております。

各商品の長所・短所を含め、様々な観点からお客様にピッタリのタイヤをご提案致します。

詳しくはお気軽に店頭のスタッフまでお声がけください。

 

 

 

 

埼玉県川越市最大級のタイヤ専門店

株式会社相広タイヤ紹介

タイヤガーデン川越

 

営業時間:平日・土曜日 8:30~18:00

TEL:049-245-2222

〒320-1124

埼玉県川越市新宿町5-16-17