トラクターにおすすめ! ファルケンのAT50、AR2を装着しました。[(F)6-14 4PR (R)9.5-22 4PR]

トラクター タイヤ交換 チューブ

トラクターのタイヤを出張にて交換しました。

ファルケン製でサイズは前後で異なり、フロントが6-14 4PRで、リアが9.5-22 4PRとなります。

 

 

当店ではトラクターのタイヤでも、熟練のスタッフが出張作業で、親切丁寧に対応しています。

タイヤのことでお困りでしたら、どんなタイヤでも一度お問い合わせください!

相広タイヤ トラクター タイヤ交換 チューブ

トラクターのタイヤは今の乗用車ではあまり見ることのないチューブタイプのタイヤです。

チューブタイプのタイヤはタイヤ交換の際にチューブも交換しましょう。

 

タイヤだけを新しくしても、チューブに穴が空くとパンクをしてしまいます。

 

相広タイヤ トラクター チューブ交換

タイヤ内にチューブを入れていく作業です。

少しだけ空気を充填してから、チューブをタイヤとホイールに挟まない様にしっかりと入れます。

 

チューブを挟んだまま空気を入れて、チューブが破裂してしまったりもしますので、慎重に確認をしながら作業をしていきます。

 

 

トラクター タイヤ交換 出張 相広タイヤ

タイヤの組み換えも終わり、車体へと装着していきます。

 

この作業も、タイヤが途中で脱輪しないように丁寧に作業をします。

トラクター 耕運機 タイヤ交換 相広タイヤ

交換前のタイヤです。

山があるように見えますが、年数経過によるヒビ割れ(クラック)が多くなっているので、新品タイヤへの交換をしました。

 

クラックが深くなると、そこから空気が漏れ、最悪の場合バーストしてしまいますので、乗用車の場合でも十分タイヤの点検をしましょう。

トラクター タイヤ交換 出張

新品タイヤの写真です。

キレイなタイヤになって気持ちもいいですね!

見た目が全然変わります!

トラクター 相広タイヤ タイヤ交換

作業が終了しました。

これでバーストの心配もなく、安心して農作業に集中出来るかと思います。

 

お買い上げありがとうございました。

またのご利用をお待ちしております。