ハイゼットにおすすめ!LMSPORT(エルエムスポーツ)のアルミホイールとナンカンのFT-9装着しました[165/65R14]

ハイゼット タイヤ交換 相広タイヤ

ハイゼットにナンカンのFT-9を装着しました。

タイヤサイズは2インチアップの165/65R14です。

ナンカン タイヤ おすすめ

ナンカンタイヤは台湾で最も実績豊富なメーカーで、50年以上の歴史があります。比較的値段がリーズナブルで、コスパが良いタイヤを多く製造しています。

中でもスポーツタイヤやエコタイヤ、おしゃれなオフロードタイヤが有名です。

そんなナンカンから販売されているFT-9は、見るからに悪路をゴリゴリ進めるオフロードタイヤ。大きなブロックは、悪路でもしっかり地面を掴んでくれるでしょう。

また、ブロックは比較的硬めに設計されているため、ロングライフでもあります。

ナンカン FT-9 タイヤ交換

見た目がカッコイイのはもちろん、海外製のオフロードタイヤの中で最も安いため、近年急激に人気が高まってきました。

ちなみにサイドウォールにはホワイトレターがあります。

ホワイトレターとは、サイドウォールに刻まれたタイヤメーカーやブランド名が白くペイントされていることを言います。

国内メーカーのタイヤではあまり見かけませんが、海外メーカーのグッドイヤーなど、北米系のタイヤに多く見られます。

横から見るとかなり良い感じですね!

ホイール ナンカン タイヤ

今回ハイゼットに装着するホイールは2インチアップの14インチとなります。ホイールはLMSPORTのアルミホイールを選びました。

もともと装着されていたタイヤは145R12 6PRでしたので、大幅なインチアップとも言えます。

問題なのがホイールハウスにおさまるかどうか…!

ハイゼット ホイール交換 おすすめ

干渉の問題もなく装着できました!

このように、ポン付けで装着できるのは非常に嬉しいところです。

ホイール LMSPORT インチアップ

軽トラックは農業や工業施設で酷使されるため、頑丈で長持ちでなければいけません。そのため快適性は後回しにされがちなのです。

しかしダイハツから販売されているハイゼットは、軽トラの中でも快適性や機能が優れていると定評があります。

しかも衝突回避支援システム「スマートアシスト」が搭載されていたりと安全装備も抜群。インテリアがオシャレな仕様もあります。

日常生活でも十分活躍する1台とも言えるでしょう!

 

すべての作業が完了しました。

ハイゼット タイヤ交換 相広タイヤ

見た目がかなりワイルドになりましたね!

ホイールのカラーリングやゴツゴツのブロックが装着されているFT-9は、ブラックのハイゼットにぴったり!どんな路面でも走破することができるでしょう。

当店をご利用いただきありがとうございました。

またのご利用を心よりお待ちしております!