メルセデスAMG E63S 4MATIC+におすすめ!コンチバイクングコンタクト7とカールソン1/14 RSFを装着しました[255/35R20]

メルセデスAMG E63 S 4MATIC タイヤ交換

メルセデス・ベンツEクラス史上最速モデルのハイパワーワゴンE63S (S213)にコンチネンタルのスタッドレスタイヤ「コンチバイキングコンタクト7」と高級ホイール「カールソン1/14 RSF」を装着しました。

最高出力612psで世界一速いワゴンとも言われているお車です。

 

装着するスタッドレスタイヤはドイツのコンチネンタル社から販売された今シーズンの新発売モデル。

サイズは前後ともに255/35R20です。

 

 

スタッドレスタイヤで20インチというのはかなり大きいですね。

 

 

コンチバイキングコンタクト7は回転方向が決められているスタッドレスタイヤです。

パターンも他社のスタッドレスタイヤと比べて独創的ですね。

 

先日ミシュランの技術の方とお話しする機会がありました。

その方曰く、今非常に注目しているタイヤがこのコンチバイキングコンタクト7だと言っていました。

 

業界内でも熱い視線が注がれているようです。

 

 

雪上はもちろん凍結したアイスバーン、シャーベット状の雪の路面でも安心して走ることができます。

更には雨の日のウェット路面やドライ路面まで幅広く対応してくれる心強いタイヤです。

 

 

アルミホイールは超一流メーカーのカールソンが提供する1/14 RSF Gunmetallic Brushed(ガンメタリックブラッシュド)をチョイス。

メルセデスにカールソンは非常によくマッチしますね。

 

 

このホイールはフローフォーミング製法で鍛造ホイール並の強度と軽量化を実現しています。

 

鋳造品と比べて大幅に軽量化バネ下重量の軽減が実現します。

ハンドリングの軽さなどに大きな変化がでるはずです。

 

 

表面はブラッシュド加工、サイドはガンメタリック塗装が施されています。

更にセンターキャップはカーボンセンターキャップ!

 

豪華ですねぇ。

 

ホイールにはタグが付いていました。

 

 

このお車は空気圧センサーが純正で装着されています。

スタッドレスタイヤのホイールにも同じセンサーを用意しないで装着すると運転席のパネルにエラーが出てしまいます。

 

そのため新たに4つセンサーをお取り付けしました。

 

よくあるエアバルブ型の空気圧センサーですが、一般的な空気圧センサーと比べちょっと変わった形状ですね。

 

 

ホイールの表面を傷つけることの無いよう、梱包時のラップをつけたまま作業をします。

 

 

作業は慎重に、慎重に。

 

 

ばっちり組み上がりました。

 

 

やはりカールソンは見てすぐわかる高級感がありますね。

 

専用のロングボルトとツバ付きのスペーサーが同梱されています。

このスペーサーでオフセットを調整するわけですね。

 

 

お客様から装着後の写真もいただきました!

 

 

ホイールサイズを決めるまでいろいろと悩みましたが丁度良いセッティングになったと思います。

 

 

お車のカラーにもとてもよく似合っていてすばらしい仕上がりです!

とってもかっこいいですね!!

メルセデスAMG E63 S 4MATIC タイヤ交換

 

和歌山県から遠いところご利用いただきまして誠にありがとうございました。

また機会がございましたら何卒よろしくお願いいたします。